english

日本ビジネスクリエイトについて

共創・協働

JBCのコンサルテーションはクライアントの皆さま、協力者の方々との連携、連鎖で実践する「共創・協働型コンサルティング」をモットーとしています。

JBCコンサルティングの基本的な考え方

共創・協働…常にお客様を理解し、お客様と一体となって活動する
1.経営のエンジニアリング化
マネジメント(経営管理)技術の普遍化(エンジニアリング)を追及しつつ、企業の体質作りをガイドし支援する。
2.事業創造型
問題対応型・対策型ではなく、事業開発(ビジネスクリエイト)という観点でコンサルティングに取り組む。
3.全体最適
「市場・お客様」のニーズに適応する「新商品」「新技術」「新ビジネス」を開発する。
そのために経営資源要素間の関係を常に全体最適の視点で提案する。
4.共創・協働
「提案型コンサルティング」に止まらず、常にお客様との「共創」「協働」で、命題の解決に貢献する。
5.成果を追及
お客様の実態・固有の状況に即して成果を追及するカスタマイズド・アプローチを基本とする。