english

日本ビジネスクリエイトについて

沿革

1989年 実践的な経営ソリューション企業を目指して設立
1991年 オープンシステムの経営への有効活用を目指し、システムコンサルティングを開始
1992年 韓国大手財閥グループへのプロセス革新コンサルティング本格化
1993年 経営ソリューション企業グループとのネットワークコンサルティングを開始
1995年 CIM/JAPAN、CEフェアーなど外部イベントへの参画本格化
1996年 JBC本社に同期ERP研究所を設立
1997年 「ERP入門」出版(工業調査会)
1998年 「ERP導入マネジメント」出版(ERP推進フォーラム編)
「ERP/サプライチェーン成功の法則」出版(工業調査会)
「サプライチェーン経営革命」出版(日本経済新聞社)
1999年 米国サプライチェーンカウンシルの日本支部設立を主導、ヴァイスチェアマンに就任
「日本型サプライチェーン経営への挑戦」を出版(日本プラントメンテナンス協会)
関西地区に事業拡大のため、関西支社を設立
2000年 「ネット・ビジネスモデルの経営」を出版(日本経済新聞社)
電力自由化にともなう電力業界改革の支援活動本格化
当社本社にネット・ビジネスモデル構築センターを設立
グループ会社、(株)ネット・ビジネスクリエイトを設立(2001年、本体に吸収)
2001年 株式会社電通国際情報サービス殿、株式会社インテック殿と資本および業務提携を行い、従来からのアライアンス関係の強化を実現
「SCP入門」出版(工業調査会)
2002年 設計・開発から営業・マーケティングまでのコンサルティング分野の拡大と、IT企画・導入コンサルティング分野の強化を目指し、株式会社電通国際情報サービス殿との資本関係を強化
2003年 中部電力と共に米国国際会議(Supply Chain World in U.S.)にて調達SCMを発表
米国コンサルティング企業との技術交流(SCORモデル拡大・拡張)
2004年 鉄道事業への支援活動本格化
2005年 SCMコンサルティング業務のさらなる強化のため、株式会社電通国際情報サービスとの資本提携を解消し、ロジスティクス分野を強みとする株式会社フレームワークスとの資本提携を強化
SCORモデル新バージョン開発に参加
「サプライチェーン・エクセレンス」出版(JIPMソリューション)
2007年 中部電力とともに米国国際会議(Supply Chain World in N.A.)にて改革プロ ジェクト企画プログラム発表
2008年 「Xチェーン経営」出版(JIPMソリューション)
米国国際会議(Supply Chain World in N.A.)にてSCOR拡張モデルを発表
2009年 電力・鉄道・ガス等への支援手法を体系化し、公共公益系事業支援コンサルティングを拡大
2011年 日本初のAPICS認定教育機関(AEP:Authorized education provider)に認定
2014年 九州電力調達改革推進委員に就任