english

APICS

APICS SCCについて

APICS

APICS SCCは、サプライチェーンのプロセス参照モデル(SCOR)を提唱・普及させてきた米国のSCMに関する専門家団体サプライチェーンカウンシル(Supply Chain Council: SCC, 1996年設立)が前身です。
2014年にAPICSとSCCが合併し、APICS傘下でSCOR等のプロセス・フレームワークや、SCMの設計・改善に関する研究・手法やツールの開発と提供を行う部門としてAPICS SCCが誕生しました。

・会員企業数400社以上
・全世界25カ国以上

JBCは旧SCCの日本支部立ち上げを主導し、現在APICS SCCのスポンサー企業です。